IT導入補助金IT導入補助金

パイオニア販売は2019年もIT導入支援事業者として「ビークルアシスト」をITツール商品登録予定です!

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは?

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入にかかる経費の一部を補助することで業務効率化、売上アップをサポートする制度です。

申請期間

  • 一次公募:[A類型]2019年5月27日(月)~6月12日(水)
    [B類型]2019年5月27日(月)~6月28日(金)
  • ※補助申請区分により、上記2種類の類型に分かれます。

IT導入補助金制度における補助申請区分について

A類型の申請条件

青枠内から1つ以上の業務プロセスが選択され、
赤枠内から計2つ以上のプロセスが含まれる必要があります。

B類型の申請条件

青枠内から3つ以上の業務プロセスが選択され、
赤枠内から計5つ以上のプロセスが含まれる必要があります。

ソフトウェアソフトウェア

IT導入補助金を使ったビークルアシストでの活用例

補助対象ITツールの区分に対し補助率を乗じて得られた額の合計について、補助上限・下限額の範囲内で補助されます。

補助対象ITツール 補助対象ITツール
補助率 補助率
補助上限額・下限額 補助上限額・下限額

補助対象サービス(ITツール)

これからは、運行“管理”+運行“支援”へ

クラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」

「ビークルアシスト」は、カーナビゲーションやドライブレコーダー、スマートフォン/タブレットなどを使用し、車両の動態管理や訪問コース・業務内容の指示、危険運転の通知・分析など高度な運行管理・支援を行えるサービスです。「事故削減」「運行業務効率化」「管理業務省力化」など、企業様が抱える車両運行業務に関わる様々な課題を解決します。

ビークルアシスト パッケージを詳しく見るビークルアシスト パッケージを詳しく見る

対象企業(補助事業者)

日本国内に本社および事業所を有する中小企業等に限ります。

*「中小企業等」とは中小企業基本法で中小企業者の範囲と小規模企業者の定義を次の表のように規定しています。

業種・組織形態 資本金 従業員
(資本の額又は出資の総額) 常勤
資本金・従業員規模の一方が、右記以下の場合対象(個人事業主を含む) 製造業、建設業、運輸業 3億円 300人
卸売業 1億円 100人
サービス業
(ソフトウェア業、情報処理サービス業、旅館業を除く)
5,000万円 100人
小売業 5,000万円 50人
ゴム製品製造業
(自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに
工業用ベルト製造業を除く)
3億円 900人
ソフトウェア業又は情報処理サービス業 3億円 300人
旅館業 5,000万円 200人
その他の業種(上記以外) 3億円 300人
その他の法人 医療法人、社会福祉法人 300人
特定非営利活動法人(NPO法人)
組合関連

*「みなし大企業(大企業の子会社)」は補助対象者に該当しません。

※特定非営利活動法人は、その主たる業種に記載の資本金・従業員規模以下のもの。

補助対象の詳細につきましては、「IT導入補助金」公式ページより公募要領をダウンロードしご確認ください。 

「IT導入補助金」公式ページはこちら

IT導入補助金の申請~交付~事業完了までの流れ

  • ・IT導入支援事業者である当社(パイオニア販売株式会社)は、中小企業等に対し、補助金申請の手続きのサポートを行います。
  • ・補助金の交付が決定した場合、中小企業等は補助事業者となり、補助事業を行うことができます。
  • ・IT導入支援事業者は、補助事業者に対しITツールの提案・導入・アフターサポートを行い、補助事業推進のサポートを行います。
  • ・導入後、補助事業者のお支払いが完了後、事務局からの補助金額確定通知書に基づき補助金が交付されます。
    (交付決定前の契約・発注支払い等を行った申請は補助金を受ける事はできません。)
  • ・事業終了後の事業実施効果の報告義務があります。
IT導入補助金の申請~交付~事業完了までの流れIT導入補助金の申請~交付~事業完了までの流れ

導入のご相談やお見積りなど
お気軽にお問い合わせください。

IT導入補助金を使ったビークルアシスト導入のお問い合わせIT導入補助金を使ったビークルアシスト導入のお問い合わせ

本補助金申請に際しての留意事項について

  • ・本資料の記載情報は、2019年度ITツール登録が未完了の段階での暫定予定情報です。予告なく変更となる事があります。
  • ・対象商材導入前に補助金交付申請・承認が必ず必要となります。
  • ・補助金申請にあたり、履歴事項全部証明書、納税証明書、申請者のEメールアドレス・SMS対応の携帯電話番号などの開示が必要となります。
  • ・弊社が登録予定の上記補助対象サービスはクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト パッケージ」です。
    1年間の月額サービス利用料が本補助金の対象になります。
  • ・ビークルアシストでは用途に応じ車載機等の購入が必要となりますが、ハードウェアおよび初期登録料は補助対象外となります。
  • ・お客様とのお取引(お支払い条件など)詳細につきましては、別途協議とさせていただく場合があります。
IT導入補助金事務局 サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター