ドライブレコーダーユニット対応
パソコン用ビューアーソフト「Driving Viewer」のご案内

どのOSに対応していますか?
以下のOSに対応しています。
  • Microsoft Windows 7 (32bit/64bit)
  • Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)
  • Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)
MacOSに対応していますか?
MacOSには対応していません。
必要なメモリの空き領域を教えてください。
約20 MBです。
SDカードからパソコン内にファイルを保存する際には、さらに多くの空き領域が必要となります。
microSDカードのフォルダ構成を教えてください。
以下のフォルダ構成になっており、それぞれに対応したファイルが保存されています。
  • Event(イベント録画ファイル)
  • Parking(駐車監視ファイル)
  • Photo(写真ファイル)
  • Video(連続録画ファイル)
詳しくはドライブレコーダーの取扱説明書をご確認ください。
再生できる画質設定、ファイル形式は何ですか?
ND-DVR30-Bに準拠したファイルであれば再生可能です。
解像度:3M高画質(2304×1296P)、フルHD(1920×1080P)、HD(1280×720P)、VGA(848×480P)
ファイル形式:MP4(H.264+ADPCM codec)
Driving Viewerを起動して、パソコンにSDカードを挿入したが表示できません。
SDカードを挿入後、メニューバー内のフォルダアイコンをクリックして、対象のフォルダーを選択してください。
また、SDカードを直接読み込んだ場合は、SDカード内全てのファイル項目の読み込むことはできません。全ての項目を読み込む場合は、パソコン内にデータを取り込んでください。
動画の再生ができません。
以下の原因が考えられますので、次の方法をお試しください。
  • パソコンが推奨動作環境を満たしていない
    お客様のパソコンが推奨動作環境を満たしているかご確認ください。
  • 必要なコーデックがインストールされていない
    ファイル形式:MP4(H.264+ADPCM codec)が利用できるコーデックのインストールをご検討ください。
    外部コーデック例) K-Lite Codec Packなど。
    ※外部コーデックの取り扱いについてはサポート対象外です。
動画を再生したときに音がでません。
撮影時に音声録音の設定がオフになっていた可能性があります。
音声録音が必要な場合、撮影前に音声録音の設定をオンにしてください。
選択フォルダ内のファイルの連続再生はできますか?
連続再生は可能です。
ビューアー画面右下にある再生リスト内のファイルが順次再生されます。
メイン映像の画面を保存できますか?
記録した映像を画像データとして保存する機能があります。
また、画像には日付、速度、緯度、経度の情報が含まれています。
動画データを、動画投稿サイトやSNSにアップロードしたいのですができますか?
動画投稿サイトやSNSにアップロードする機能はありません。
再生している動画ファイルをパソコン内に保存することはできますか?
以下の手順により、動画ファイルを保存することができます。
  1. メニューバーの 保存アイコン を選択します。
  2. 表示されているリストから、保存したいファイルを選択します。
    ※CTRLを押しながらファイルを選択することで、 複数のファイルを選択することができます。
  3. 保存先を選択します。(例:デスクトップなど)
記録した情報の印刷ができます。とありますが、印刷用データをPC側で取り出せますか。
印刷用データはPC側では取り出せません。
地図が表示されないときがあります。
パソコンがインターネットに繋がれているかご確認ください。
また、駐車監視及びGPSが測位できないトンネルや地下駐車場等を走行している場合は地図が表示されません。
写真が見られません。
動画のみに対応しています。